所沢市・入間市・狭山市で不用品回収 粗大ごみの処分方法と遺品整理やゴミ屋敷の片づけ方

不用品回収

詳細は不用品回収ページへ

リサイクル買取

詳細は出張買取ページへ

エリア別

所沢・入間・狭山

不用品や粗大ごみの賢い処分方法

1.粗大ゴミの定義

【所沢市】
一辺の長さが概ね50cm以上の大型耐久消費財の廃棄物


【入間市】
大型家具、電気製品(一部除く)、自転車、机、布団、トタン、板、角材など


【狭山市】
家庭から出た家具類・電化製品などで一辺の長さが概ね30cmを超えるもの

※テレビ(ブラウン管・液晶),冷蔵庫,洗濯機,衣類乾燥機は家電リサイクル法により市や自治体で粗大ごみでは処分できません!
パソコンも同様に粗大ごみとして処分できません。
詳しくは下記に記載しておりますのでご覧ください。

<<不用品回収業者をお探しの方はこちら>>




2.納付券を貼ってゴミ置場に捨てる

【所沢市】
料金
500円~
方法
クリーンセンターへ連絡し、収集日と料金を確認し、指定店にて納付券を購入後、収集日に出しておく
備考/注意点
東部クリーンセンター収集事務所:04-2946-5353
西部クリーンセンター収集課:04-2948-3141(代表)
地域により管轄するクリーンセンターが異なる。管轄は市のホームページにて確認
一回につき5点まで

【入間市】
行っていない

【狭山市】
料金
粗大ごみ収集運搬手数料(1点につき)
5kg未満 100円
5kg以上10kg未満  200円
10kg以上30kg未満 400円
30kg以上50kg未満 600円
50kg以上80kg未満 1,000円
80kg以上       1,500円
方法
お電話または電子申請
1回の予約は5点(品)まで
収集日の当日に、粗大ごみを1階の地上部分に出しておく
粗大ごみ収集と料金徴収は同時

3.市の清掃施設に直接搬入

所沢市

【料金】50kg以下は無料、50kg以上は10kgごとに100円。スプリングマットレスは1000円など。
【方法】直接搬入する
月曜~金曜(祝日・振替休日でも実施)午前8時30分~午前11時30分、午後1時~午後4時
【備考/注意点】
東部クリーンセンター 所沢市大字日比田895-1 電話04-2998-5300
西部クリーンセンター 所沢市林1丁目320 電話04-2948-3141

入間市

【料金】戸別回収の際の半額
【方法】直接搬入する
総合クリーンセンター 入間市大字新久127-1 電話04-2934-5546
【備考/注意点】

狭山市

【料金】家庭ごみ(10kgにつき40円。50kg未満は無料)、事業ゴミ(10kgにつき170円)
【方法】各環境センター営業時間に直接持ち込む。
奥富環境センター 狭山市上奥富897-1 電話04-2953-2831
稲荷山環境センター 狭山市稲荷山1-12-1 電話04-2954-9062
平日午前8:30~11:30 午後1:00~3:30 土曜日は午前のみ。
【備考/注意点】
日曜日・祝日・振替休日は不可。年末年始は12月30日午後~1月3日まで休み

4.市の戸別収集を呼ぶ方法

所沢市

納付券を購入する場合と同様

入間市

【料金】
ソファー1000円、タンス大(洋服ダンス等) 1500円、タンス中(整理ダンス等)1000円
タンス小(ベビーダンス等)700円、マットレス500円、ステレオ 床置式1000円、自転車 大人用500円など
【方法】
総合クリーンセンター(04-2934-5546)に申込み、直接回収に来てもらう
【備考/注意点】

狭山市

【料金】
5kg未満100円、5kg以上10kg未満200円、10kg以上30kg未満400円、30kg以上50kg未満600円、50kg以上80kg未満1000円、80kg以上1500円
【方法】
電話(04-2953-2831)で予約する
午前8:30~午後3:30(土、日、祝祭日は休み。)
収集日に1階の地上部分に出しておく。
収集と料金徴収は同時に行うので立会いが必要
【備考/注意点】
1回あたり5点まで
予約状況によって希望日に予約できない場合もある

5.リサイクル家電の処理方法
(冷蔵庫、洗濯機、ブラウン管・液晶テレビ、衣類乾燥機、エアコン)

所沢市

【料金】
メーカーによる
【方法】
販売店、市内協力店に依頼する。郵便局でリサイクル券を購入し、指定場所に持ち込む

入間市

【料金】
エアコン2100円、テレビ15型以下1785円、テレビ16型以上2835円、冷蔵庫・冷凍庫170ℓ以下3780円、170ℓ以上4830円、洗濯機・衣類乾燥機2520円
【方法】
・購入した小売店が分かる場合や、買い替えの場合は、その店にリサイクル料金を支払い、引き取りを依頼する
・処分品のメーカーと、テレビや冷蔵庫・冷凍庫の場合はサイズも事前に確認した上で、郵便局の所定用紙に必要事項を記入し、リサイクル料金を支払う。リサイクル券を処分品に張り付ける。
・処分品を自分で運搬できる方は、指定引取場所に直接搬入する。
・入間市が許可した収集運搬業者に依頼する。

狭山市

【料金】
メーカーによる
【方法】
・購入店、一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼する。
・郵便局で料金を支払い指定取引場所に直接持ち込む。

【備考/注意点】
一般廃棄物収集運搬許可業者および指定取引場所に関しては市のホームページを参照

<<当社でも、リサイクル家電や不用品の処分を行っています。詳しい回収料金はこちら>>

6.市では捨てられない品目

所沢市

【品目】自動車部品、注射器、ピアノ、毒物、農薬、劇薬、洗面台など
【方法】
販売店、廃棄物処理業者へ依頼する

入間市

【品目】ピアノ、自動車部品(タイヤ、バンパー、マフラー等)、耐火金庫、浴槽、浄化槽、大型金属類(ポンプ、モーター、鉄柱、鉄棒等)、ボイラー、門扉、レンガ、コンクリート、ブロック、自動販売機、事業活動による一般廃棄物など
【方法】
市が許可している一般廃棄物処理業者に依頼、もしくは総合クリーニングセンターへ直接搬入する

狭山市

【品目】ピアノ・コンクリート・ブロック・バイク・タイヤ・バッテリー・薬剤・廃油、事業系ゴミ、、パソコンなど
【方法】
自ら処理することができない場合は、一般廃棄物収集運搬業許可業者、または、産業廃棄物処理業者等にご相談する

自分で捨ててみたらこうなった(入間市)

障子、トレーニング用のダンベル、マットレス、二段ベッドの処分方法を調べてみました。

入間市では、ごみの分別が市発行のごみチャンネル・ごみ分別辞典に細かく指定されているため、それぞれ記載されている方法に従い処分を行いました。

障子は30㎝以下に切れば可燃ごみとして扱えるようだったので、分解して可燃ごみの収集日に。マットレス、二段ベッドは粗大ゴミ、ダンベルは不燃ごみでしたが重量があるため直接クリーンセンターへ持ち込まなければいけません。

入間市の粗大ゴミの処理方法は、戸別収集か自分で総合クリーンセンターに持ち込む直接搬入かのいずれかの方法があり、クリーンセンターへ直接持ち込むと処理手数料が半額になるため、自分で車に載せて直接搬入することにしました。
処理手数料は二段ベッドは1,000円でしたが、クリーンセンターに直接搬入したので半額の500円で済みました。
ですが、スプリング入りのマットレスは市の処分対象外だったため、不用品回収業者の山口商会(04-2964-2552)さんを紹介してもらい処分を依頼。シングルサイズのマットレスは処分代に3,000円、運搬料に2,000円で5,000円の費用がかかってしまいました。

細かく分別の方法や捨て方が決まっているので、一つ一つ確認しながら行なうのは結構大変ですね。業者に頼むなら一括で請け負ってくれるところに頼めるといいなと思いました。


所沢市で遺品整理やゴミ屋敷の片付けを自分でするには

所沢市編


長い間溜め込んでしまった捨てられないゴミや、遺品処理で出てしまう不用品。それらを片づける家族は、いったいどこから手を付けていいのやらお困りのことと思います。ここでは、お困りの方々に所沢市の粗大ゴミの出し方についてご紹介したいと思います。
遺品整理
まず、遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出たゴミを燃えるゴミと燃えないゴミとに分別します。小さなゴミは、地域の集積場に市の決められた収集日に出すことが出来ます。一度にたくさん出してしまうとご近所の迷惑となりますのでご注意してください。また所沢市では、一辺の長さがおおむね50センチメートル以上の大型耐久消費財が粗大ごみとなりますので、ご注意ください。
※一辺の長さが50センチメートル以上のものであっても、粗大ごみにならないものもありますので、クリーンセンターへご確認ください。



遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出た粗大ごみのマットレスやふとん、大型家具などを処分する場合、所沢市では戸別収集で処分することができます。
収集を希望する場合、お住まいの地域を管轄するクリーンセンターへ直接電話で申込みをします。収集できるのは、一度に5点までですのでご注意ください。
また、お申込みの後「粗大ごみ処理手数料納付券」(1枚500円:税込み)を購入し、粗大ゴミに貼って収集日の朝8時30分までに、収集場所に出します。

●受付電話番号
東部クリーンセンター収集事務所 04-2946-5353
西部クリーンセンター収集課    04-2948-3141(代表)

●電子申請

※粗大ごみを回収する際の処理手数料は、おおむね一辺の長さが90センチ以上の粗大ごみは1,000円、90センチ未満の粗大ごみは500円、スプリング入りベッドマットレスは2,000円。また品目により料金が異なる場合がありますので、詳しくは管轄のクリーンセンターへお問い合わせください。



ご自分でレンタカーを借りて、遺品整理やゴミ屋敷の片付けをする場合、所沢市ではクリーンセンターへ持ち込むことができます。
持ち込む際には、燃えるゴミと燃えないゴミとに分けておきましょう。
また、事前予約は不要です。

●ゴミ処理施設
東部クリーンセンター 埼玉県所沢市大字日比田895番地の1
   年末年始を除く月曜日から金曜日(祝日も受け付けています)
   午前8時30分から11時30分
   午後1時から4時まで
   毎月第1土曜日の午前8時30分から正午までの間。

西部クリーンセンター 埼玉県所沢市林1丁目320番地
   年末年始を除く月曜日から金曜日(祝日も受け付けています)
   午前:8時30分から11時30分 
   午後:1時から4時
   毎月第1土曜日の午前8時30分から正午までの間。

持込んだ粗大ごみの総重量が50キログラム以下は無料。50キログラムを超える場合は、超えた重量について10キログラムごとに100円(税込み)、また、スプリング入りベッドマットレスについては、1点につき1,000円(税込み)。
上記以外に、ご自分でレンタカーを借りた場合レンタカー代や、ガソリン代、スタッフ代(ご自分一人では困難な場合)が必要となります。



所沢市では、家電リサイクル法対象製品のテレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機・衣類乾燥機については、市では回収処分ができません。
処分する場合には、以前購入したお店に依頼するか、市内協力店に回収を依頼します。この際、リサイクル費用と収集運搬費用の支払いが必要となります。
また、ご自分で持ち込みたい場合には、郵便局又はゆうちょ銀行でリサイクル券を購入し、持ち込みます。

●パソコンを処分する場合
所沢市では、PCリサイクル法開始に伴いパソコンの回収処分を行っておりませので、お使いのメーカーに回収依頼をお願いします。



市では処分のできない、タイヤやバッテリーといった自動車用品や浴槽や洗面台、ピアノなどは専門業者に依頼しなければなりません。

参考になりましたでしょうか?粗大ゴミや不用品の処分はそれぞれの市町村でルールが違い、自分で行なうのはなかなか大変ですよね。当店が手間のかかる作業を一挙に請け負います。不用品回収を御検討の方はぜひ一度こちらのページをご覧下さい。

無料お見積りはこちら

現在地:トップページエリア別