新座市・志木市で不用品回収・粗大ごみの処分方法

不用品回収

詳細は不用品回収ページへ

リサイクル買取

詳細は出張買取ページへ

エリア別

新座・志木

不用品や粗大ごみの賢い処分方法

1.粗大ゴミの定義

【新座市】
一斗缶(24cm×24cm×35cm)を超えるもの


【志木市】
形状が概ね縦24cm・横24cm・高さ35cmを超えるもの

※テレビ(ブラウン管・液晶),冷蔵庫,洗濯機,衣類乾燥機は家電リサイクル法により市や自治体で粗大ごみでは処分できません!
パソコンも同様に粗大ごみとして処分できません。
詳しくは下記に記載しておりますのでご覧ください。

<<不用品回収業者をお探しの方はこちら>>


2.納付券を貼ってゴミ置場に捨てる

【新座市】
料金
300円~
方法
電話(048-477-1111)にて予約(午前8:30~午後5:15(土日祝日・年末年始を除く))
または、インターネットで予約する。
収集日と料金を確認し、シールを購入後、当日に貼って出す。
備考/注意点
1回につき5点まで

【志木市】
料金
300円~1500円
方法
事前に電話(048-473-1122)もしくはインターネットで予約する。
平日は午前8:30~午後3:30頃までかけて収集します。
備考/注意点
1回に5点まで
収集日を指定したい場合は電話予約

3.市の清掃施設に直接搬入

新座市

【料金】
20kgあたり250円。事業系ゴミは20kgあたり450円
【方法】
電話048-477-1111(内線1360)にて予約し搬入日(月曜~金曜の開庁日、午前8:30~午後5:15まで)を確定し、当日に直接持ち込む
【備考/注意点】
新座環境センター(可燃ごみ・粗大ごみ※燃える材質のもの)
新座市大和田3-9-1
富士見環境センター(可燃ごみ・リサイクル資源・不燃ごみ・粗大ごみ)
富士見市大字勝瀬480
TEL:049-254-1125

志木市

【料金】
20kgにつき250円
【方法】
電話(048-473-1122)またはインターネットから予約する。
月曜日~金曜日(祝休日を除く)午前9時~午前11時30分、午後1時~午後4時まで
土曜日(祝休日を除きます)午前9時~午前11時30分まで
【備考/注意点】
数量に制限はない
土曜日に搬入希望の場合は金曜日までに連絡

4.市の戸別収集を呼ぶ方法

新座市

納付券を購入する場合と同様

志木市

納付券を購入する場合と同様

5.リサイクル家電の処理方法
(冷蔵庫、洗濯機、ブラウン管・液晶テレビ、衣類乾燥機、エアコン)

新座市

【料金】
メーカーによる
【方法】
家電取扱店・収集運搬許可業者に依頼する。もしくは指定取引場所へ直接搬入する。

【備考/注意点】
指定取引場所:株式会社木下フレンド 所沢市大字坂之下1142電話04-2944-1896

志木市

【料金】
メーカーによる
【方法】
販売店に依頼する。
郵貯銀行で支払いをし、収集運搬許可業者に依頼するか、指定引取場所にもって行く

<<当社のリサイクル家電や不用品の処分費用はこちらに料金が掲載されております。>>

6.市では捨てられない品目

新座市

【品目】•自動車の部品、バイクの部品、タイヤ、バッテリー、浴槽、消火器、耐火金庫、ピアノ、レンガ、コンクリート、ブロック、砂、石、土、太さ5センチメートルを超える木・枝、医療器具、医薬品、農薬類、農業用マルチ、ガソリン、オイル、塗料、ドラム缶、パソコン、産業廃棄物、事業系粗大ごみ、
【方法】
販売店、廃物処理業者へ連絡する

志木市

【品目】オートバイ、タイヤ、プロパンガスボンベ、ポリ浴槽、バッテリー、ピアノ、バンパー、自動販売機、注射器、医療器、石ブロック、レンガ、土、薬品、廃油、建築資材、パソコン・消火器、事業ゴミ、【方法】
販売店・許可事業者・専門業者へ依頼する

自分で捨ててみたらこうなった(新座市)

洗濯機とミシン、コタツと電気カーペットを処分することになりました。

新座市の粗大ゴミ収集方法は戸別に収集する方法と環境センターに直接搬入する方法の二種類があります。車には積み切れなかったので、戸別回収に申し込むことにしました。
市役所に事前に電話申請したうえで収集日、手数料を指定してもらいましたが、卓上式のミシンは620円、コタツはコタツ板と本体が310円ずつ、電気カーペットが620円掛かってしまいました。
指定された金額分の粗大ごみシールを購入してそれぞれに貼り付け、最寄りの集積所に持っていきましたが、マンションの4階からの大型家具の運び出しはとても大変でした。

加えて、洗濯機は家電リサイクル法の対象商品で、戸別収集では引き取ってもらえず、結局指定の取引所である所沢市にある株式会社木下フレンド(04-2944-1896)に自分で運ぶことになり、家電リサイクル券の購入に2,529円もかかってしまいました。

車で運ぶにも一苦労で、回収の費用も4,000円以上。不用品の処理には思った以上にお金と手間がかかるのだなと思いました。

こういった、様々な過程を経て粗大ゴミや不用品を処分してきた方、これらを一度に回収してもらえる当社の不用品回収業者を使うのページを是非ご覧下さい。

無料お見積りはこちら

現在地:トップページエリア別