熊谷市・深谷市・本庄市の粗大ゴミの賢い処分方法

不用品回収

詳細は不用品回収ページへ

リサイクル買取

詳細は出張買取ページへ

エリア別

熊谷・深谷・本庄

不用品や粗大ごみの賢い処分方法

1.粗大ゴミの定義

【熊谷市】
大型の燃えないゴミ、一部の家電製品

【深谷市】大型の燃えないゴミ、一部の家電製品


【本庄市】
認定袋に入らないゴミ

※テレビ(ブラウン管・液晶),冷蔵庫,洗濯機,衣類乾燥機は家電リサイクル法により市や自治体で粗大ごみでは処分できません!
パソコンも同様に粗大ごみとして処分できません。
詳しくは下記に記載しておりますのでご覧ください。

<<不用品回収業者をお探しの方はこちら>>

2.納付券を貼ってゴミ置場に捨てる

【熊谷市】
行っていない

【深谷市】
料金
無料
方法
袋に入れずにそのまま出す
備考/注意点

【本庄市】
行なっていない

3.市の清掃施設に直接搬入

熊谷市

【料金】
家庭ゴミ10kgごとに10円、事業ゴミ10kgごとに120円
【方法】
直接搬入する
拾六間一般廃棄物最終処分場 熊谷市拾六間76-1 電話048-533-4046
【備考/注意点】
業務時間:9時~12時、13時~16時

深谷市

【料金】
家庭ゴミ50kg以下は無料、50kg以上は10kgにつき10円
事業ゴミ10kgにつき150円
【方法】
直接搬入する
清掃センター 深谷市樫合750 電話048-571-0799
【備考/注意点】
業務時間は電話で連絡

本庄市

【料金】
家庭ゴミ100kgまで無料、以降10kgにつき40円。事業ゴミ10kgにつき200円。
【方法】
直接搬入する
小山川クリーンセンター 本庄市東五十子151-1 電話0495-22-8200
【備考/注意点】
月~金曜 8時40分~12時、13時~16時30分
ゴミ処理場への持ち込み案内

4.市の戸別収集を呼ぶ方法

熊谷市

【料金】
1㎥あたり500円
【方法】
電話(048-524-7121)で予約し、玄関まで出しておく。立ち合いが必要。
【備考/注意点】
1回につき5点まで

深谷市

納付券を購入する場合と同じ

本庄市

【料金】
100円~1,000円

【方法】
〇本庄地域
・窓口申込 本庄市役所4階 環境推進課
・電話申し込み 本庄市役所環境推進課 TEl:25-1172 平日日中に集金
 毎週末に申込みを締め切り、翌週水曜日に収集(土・日・祝日、年末年始を除く)。
〇児玉地域
・窓口申込み 児玉総合支所1階 環境産業課環境係
毎月第4金曜日に収集を行うため、直前の火曜日に締切

【備考/注意点】
1回の収集に5点まで
リクエスト収集ご案内

5.リサイクル家電の処理方法
(冷蔵庫、洗濯機、ブラウン管・液晶テレビ衣類乾燥機、エアコン)

熊谷市

【料金】
メーカーによる
【方法】
購入店、販売店に相談する

深谷市

【料金】
メーカーによる
【方法】
販売店、小売店へ依頼する

本庄市

【料金】
メーカーによる
【方法】
小売店に依頼する。もしくはリサイクル券を購入し、指定取引所(関東西濃運輸(株)本庄支店 電話0495-21-3311)まで持っていく。
搬入が難しい場合は市が有料で回収
郵便局でリサイクル券を購入後、環境推進課(市役所4階)又は環境産業課(総合支所仮庁舎1階)の窓口で依頼してください。1キログラムあたり50円の回収手数料がかかります。

【備考/注意点】

<<当社にお任せいただければ、お客様のお手を煩わせず格安で粗大ゴミやリサイクル家電を処分!詳しい不用品回収料金はこちら>>

6.市では捨てられない品目

熊谷市

【品目】
事業ごみ、タイヤ、オートバイ、大量のごみ、自動車部品、パソコンなど
【方法】
販売店、専門業者へ依頼する

深谷市

【品目】
タイヤ、バッテリー、消火器、ボンベ、ドラム缶など
【方法】
販売店、専門業者へ依頼する

本庄市

【品目】
産業廃棄物・農業用機械(耕耘機、脱穀機など)・業務用電化製品・自動車・オートバイ、消火器など
【方法】
詳しくは小山川クリーンセンター(電話0495-22-8200)に問い合わせる

自分で捨ててみたらこうなった(本庄市)

衣装たんすと2人掛けソファー、こたつの処分方法を調べてみました。

本庄市では粗大ごみの回収はゴミ処理場への持込みか、市へのリクエスト収集で対応しているようです。
いずれも大きい家具だったので、今回はリクエスト収集の制度を利用して回収してもらうことにしました。
それぞれの家具の大きさを測ってみると、こたつは60×60㎝、衣装たんすは高さが1m以上のものでソファは2人掛け。
リクエスト収集の手数料の料金表と照らし合わせてみるとたんす類は高さが90cm以上のものは1,000 円、テーブルは一辺が90cm未満のものは200円、2人掛け以上のソファーは800円の手数料が掛かることがわかりました。

また、リクエスト収集の申込みは市内でも地域によって締切日が違い、私の住んでいる児玉地域では毎月第4金曜日に収集を行うため、ちょうど前の週の火曜日で申し込みを締め切ってしまっていました。申込みの為に児玉総合支所の環境産業課環境係の窓口まで行きましたが、結局約一か月後の次の収集日まで待たなければいけませんでした。

当日は朝の8:30までに玄関前など建物の外に回収品を出しておかなければいけなかったのですが、大きい家具だったので、2階から降ろすのはとても大変。家族総出でなんとか運び出して、やっと回収してもらうことができました。

収集日と申込の締切が決まっていて、回収してほしいときにすぐ持っていって貰えるわけではないので、予め収集日に都合を付けて置かなければならないのは少し手間だなと思いました。

参考になりましたでしょうか?粗大ゴミや不用品の処分はそれぞれの市町村でルールが違い、自分で行なうのはなかなか大変ですよね。当店が手間のかかる作業を一挙に請け負います。不用品回収を御検討の方はぜひ一度こちらのページをご覧下さい。

無料お見積りはこちら

現在地:トップページエリア別